2006年04月17日

ボルクムリーフ (レギュラー)

borkumR.gif
比較的定番メーカーのボルクムリーフ
レギュラーはバーボンウィスキーフレーバー

ネプチューンを吸っていた頃に試しに買ってみた事がある
この頃はお酒もあまり飲まなかったので
煙草の香りでふぅん?って思う程度だった
ネプチューンがブランデーだからウィスキーも良さ気だろうって程度

ネプチューンより乾燥した味で辛味が強くこれはダメだなと思った
香りもそんなに良いと思えなかった

そして、また最近わりと定番な銘柄だよなぁと思い出し
以前はそれほど味わって評価したと思えなかったので再び買ってみる事にした

煙草に対する接し方も変わったし お酒も飲むようになったので状況がまったく違う
常喫銘柄として以前とはまた違った評価になるのではないかという期待もあった

ダメでした (^;_ _)

やっぱり辛いっ・・・ 旨辛とかでなく辛い
フレーバーは以前に比べるとウィスキーのフレーバーが良く判るようになった
フレーバー自体は悪くないけれど 個人的には特にいい香りってわけでもなかった
甘い香りや好きな香り、煙草自体の甘味ならいい匂いって思うけど
これはバーボン? ふぅんなるほどって感想で あぁいい香りという感じじゃなかった

余談:
ボルクムにはお酒のフレーバーが多い バーボン、モルト、シャンパンなど
ほかの銘柄では ラムやワインなどもある
ボルクムの上級品のモルトを試めした事があるが これは結構おいしかった
もちろん値段もお高いのだけど お酒と同じで高いものは美味いって側面がある

早くこれ! というのに巡り合いたい (ranking)
posted by SadMan at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 煙草とお酒のレビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。