2006年04月23日

ブラックバード

KentuckyBird.jpg CaptainBlack.gif
キタコレ!

今日はリクエストにお応えして
別の記事をあげるつもりだったが
コレがキタので、急遽差し替えです

タバコジャーとヒュミドール買って来なければ・・・


ケンタッキーバード
バージニアとケンタッキーのブレンド 乾燥した花びらが入っていて花の香りがする
最初に吸った時 バージニアの甘さもあり 香りがなんといっても良い!
自然の花の香りが着いているのでべったりした着香感がなくほんとに良い香り

これはっ! と思ったのだが ずっとプカプカしていると段々辛味が気になってくる
悪くはないんだけれど うっかり吸い続けていると辛くて堪らなくなる
それさえなければかなり好みの味と香りであった
うーん来たか!? と思っただけに残念でもあり捨てがたくもある

キャプテンブラック
キャベンディッシュとバーレー
キャベンディッシュなのだけど あまりがっつり香りが着いていない
これでもかっってぐらいに甘い香りの着いたものもあるが
これは結構控えめであまり手を加えていない正統なキャベンディッシュという感じ

それと恐ろしいほどにクリーミー
たばこはなんだかんだ言って刺激物なのでどんなにマイルドでも刺激はある
だがキャプテンブラックは本当に濃厚でクリーミーな味わい
そして結構甘いバニラの香りがあるのだけど プーンと香るほどでもない
ある意味物足りなさを感じるぐらい口当たりが良いが
少しだけ口内にまとわり付くような粉っぽさというか残る感がある
________________________________________________________

惜しいなぁと思いながらバードを吹かしつつ飲んでいる時に
フと思いついて手元にあった何種類かのタバコを混ぜたりして遊んでいた
だって気に入らなかったタバコは結局あまり吸わなくなるし惜しくもないからね

何度か試行錯誤を重ねてみたら

キタコレ!

ケンタッキーの辛味がキャベンディッシュの濃厚さで上手いこと治まるではないか
花の香りがなくならず辛味が気にならないような配合を探し始める
K2:C1? 花の香りが弱い、K3:C1? 辛味がまだ強い、その間?

ケンタッキーバード 5 : 2 キャプテンブラック

なんて半端な・・・・(^;_ _) 全量で350g かよ (普通は50g単位で購入)

バードのフローラル感は少し薄れるものの
キャベンディッシュの甘いバニラ感が加わって絶妙な香り
どちらもべったり着香していないのが幸いして 強すぎない上品なお菓子のような香り

そしてバージニアの辛味が良い感じで抑えられ
バージニアの甘さがちゃんとあるのにクリーミーな口当たりと味わいが残る
イイとこ鳥じゃないか・・オヤジギャグだな

気にかかるところがあると飽きてきたり長く吸えなかったりして
結局あれこれとっかえひっかえ吸うような羽目になるが
何ボールか点けて見たけど全然違和感がない しばらくこれを吸ってみようと思う

パイプは決まったものだけを吸うよりTPOで何種類かのお気に入りから選んで吸うが
普段いつも吸うものっていう常喫銘柄も必要 果たしてコイツがそうなるのだろうか?

ブラックバード誕生 (ranking)

posted by SadMan at 06:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 煙草とお酒のレビュー
この記事へのコメント
SadManさん、こんにちは。

えーっと・・・。

認定笑、いやいや、認定賞、いやいや、認定証。

BARTENDER、いやいや、煙草TENDERに認定させていただきます(笑)。

めっちゃ笑いました。
面白かったです。

ほんとにトゲトゲなんですか?

ではでは



一度試してみます。
Posted by ぼん at 2006年04月23日 16:49
こんばんわ

買う時にローズバドとケンタッキーとどっちにしようか迷ったんですが
ローズが薔薇と固定なのとバージニアの甘みを求めていたとこから
ケンタッキーにしてみたんですよね

ローズはキャベンディッシュがブレンドされてるから
実は当たりなのかもしれませんが タバコ屋のおっちゃんが
ケンタッキーのほうが良く売れるって言ってたのもあり

そんな感じでした

トゲトゲはブログ上のあれこれの事ですが
現実社会ではあまりイカれた人はおらない雰囲気ですね
[ Posted by SadMan at 2006年04月23日 18:59 ]
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。