2006年04月24日

利き酒

普段お酒を飲むのに 知っている銘柄を頼むときはいいのだけど
普段あまり飲まないものや飲んだ事がないものも時々飲む

それで飲めばこれは好きとか これは今一とかそういう印象が生まれるわけですが
その時の体調や気分も影響するし 長い期間では好み自体も変わってきたりする
それで、普段と違うものをいざ飲もうって思うとどんな味だっけね?って少し戸惑う
最初に飲んだときの印象とぜんぜんイメージが違う時があるからだ

みなさん、お酒や煙草の味ってどうやって把握してますか?

わたしはそんな繊細に利き分けられるはずもなく
なんとなく大雑把な表現しかできないのは 過去のレビューを見ての通りでぃす

利き酒したくてもお酒に弱い私はそんなたくさん飲めません
普段のペースなら2杯、時間があるときはもう少しといった程度です

普通お酒飲むときって 一杯飲み終えてから次を頼みますよね
だから切り替わったときの違いはよく覚えてるけど
それぞれの味がどうだったかなんてそんなにはっきりと把握していない
よほど特徴的でなければ飲んでるうちに馴染んできて感想が「おいしい」だけになる

そこで時々こんな事をやります
FourLiquors1.JPG

ハーフショット×4
量もお値段も2杯分で普段飲む量とさして変わらず
一度に出してもらうので飲み終わって忘れてしまう事もない
もともとチビリと飲むので こっち飲んでそっち飲んでといろいろ楽しめます

ポピュラーな銘柄かはっきり性格を把握している銘柄などを必ず混ぜておくのが骨?
それを基準にこれは甘いこれは辛い、こっちの香りはって
普段飲んでると気がつかないような発見もある

あとはあまりグレードが違うものを入れない事かな
ほんとは美味しいのにいいヤツがもっと美味しいので返って印象が悪くなってしまう
(同じ銘柄のグレードやラベル違いを利くならばよいけどね)

一所懸命飲まなくてもいいんだよ
時には休みを入れながらゆっくり飲んで存分に味わうがいい

誰も正解がわからなくなるから シャッフルゲーム厳禁 (ranking)
posted by SadMan at 22:52 | Comment(8) | TrackBack(0) | 煙草とお酒のあれこれ
この記事へのコメント
この三月に卒業した学生のひとりが酒造会社に就職しました。その学生はもともと酒が好きだったので、あちこちの酒造会社をまわってようやく見つけた会社です。

で、この学生は喫煙者だったのですが、就職の面接の担当者から「酒つくりを本気でやりたいんなら、タバコはやめなさい」とアドバイスされたそうです。味覚も嗅覚もタバコを吸っているとおかしくなるという話です。

卒業の前に彼は卒煙しました。
Posted by PAL at 2006年04月26日 13:18
SadManさん、こんにちは。

私は酒類業界の流通(メーカー・卸・小売・飲み屋・消費者)に携わりつづけていますが、ブレンダー・杜氏・ソムリエ・エトセトラの中にも愛煙者は多いですよ。

当人達曰く、「関係ないですよ。」との事です。

某ウイスキーメーカーのチーフブレンダーに到っては、「煙草くらいでは味覚も嗅覚も乱れないよ。」と言い切っていましたね。

煙草を吸いながら作るわけでもあるまいし、味覚嗅覚が特に必要なときは感覚を切り替えますしね。

私もバーマンしてますけど、関係ないですね。

ましてこの稿は、業務的利き酒ではなく嗜好的利き酒の内容であり、酒や煙草を楽しむブログのコメントに「卒煙」って、無粋無粋無粋なコメントだと思うんですけど。

いかが?

あはははは。

ではでは
Posted by ぼん at 2006年04月26日 15:34
>味覚も嗅覚もタバコを吸っているとおかしくなるという話

まぁ厳密に微妙な利き分けをするなら
あながち嘘とも言えないでしょうけど
では非喫煙者が押し並べて味覚嗅覚に勝れているか
ってとそんな事もありません

まぁ実生活レベルで個人差以上に有意ではないので
大雑把な言い方をすると「嘘」ですね

リンクにあるサイトではパーセンテージの逆を取って浮かれてるみたいですが
教授にしては話の筋が浅薄で憐れに感じます

[ Posted by SadMan at 2006年04月26日 16:55 ]
私は嗅覚も味覚も自信ないですが美味しい、楽しいと思えればそれでいいと思います。少なくともそう思えることは幸せだと思います。

さて話は変わりますが近々関東に行くことになりました。つきましては是非SadManさんとお会いしてみたいのですが5月1日か2日の夜お時間ありませんでしょうか?

唐突なことで申し訳ありません。お返事お待ちしております。
Posted by goro at 2006年04月27日 00:54
まぢですかっ!
やや遅めならば時間取れます
ぼんさんのメールに連絡先等を入れておきますね
[ Posted by SadMan at 2006年04月27日 00:58 ]
利き酒ですか。
いいですねぇ。面白そうですねぇ。

>よほど特徴的でなければ飲んでるうちに馴染んできて感想が「おいしい」だけになる
同感です。
でも、僕は特徴があってもすぐに忘れてしまいますw
酔ってしまえばみんな同じですから、なんて酒を楽しんでるうちには入りませんかね?
Posted by Sophie at 2006年04月27日 17:46
Sophieさん こんばんわ

わりと時間があって普段より杯数が多いとき
いいものを後に来るようにして飲みます

そうしないといい物を飲んだ後ランク落とすと
いいものの味もなくなるし普段なら美味しいものも
美味しく感じられなくなったりするから

でも、かなり良い物がある時は先に飲みますよ
そうしないと良さが分からなくなりますから
バーテンにもそう勧められます
先に飲まないとわかんなくなりますよって

そういう時続けて飲むのに次に何を選ぶか
結構悩みますよね

[ Posted by SadMan at 2006年04月27日 23:47 ]
こんにちは。
写真を見て思わずコメントを(笑)

この春までROCK BARをやっておりました(今は諸事情により引退して仲間に譲りました)ので、写真の雰囲気を見てなんだかうれしくなってしまいました。

よくジンとかウォッカでやってました(笑)

やっぱり酒と煙草、やめられませんよ。
だってうまいんだもの。

こっそり応援してます。ではでは。
Posted by マ☆ at 2006年07月16日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17001007

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。