2006年04月27日

ダンヒル マイミクスチャ965

d965.gif
イングリッシュミクスチャ のパイプ煙草

ダンヒルさんの自分用ブレンドの965番だそうな
そんなにたくさんブレンド作ってるのが凄いが
パイプ吸う人なら誰でも通る 超有名ブレンド

そして丸く平べったい缶に入っているのだが最初に見たときはちょっと新鮮だった
丸い缶に入っているタバコは結構多いのだけどね 何故そうなのかは知らない

最初は開かなくて苦労した
パウチものばかり吸っていたから開け方を知らなかったのだ
普通に蓋のスクリューを回して開けようとしたけど 固い固い 開きやしない

実は真空パックのように缶の空気を抜いてある
缶のふちに溝があってそこにコイン等を当てて抉りプシュッと空気を入れてやる
そうすれば後は普通の缶のように開くのだけど 最初は全然わからんかった
なんだろ?この溝って考えてやっと想像がついた

ラタキアの入ったブレンドで 味も香りもラタキアなんだけど
ダンヒルのタバコは総じてバランスがよくお値段もお手頃
ある意味おとなしくて個性が薄いのかもしれないがとにかく吸いやすいと思う

ラタキアは好みの分かれるタバコだが 最初に965の匂いを嗅いだ時
スモーキーなモルトウィスキーの香りが真っ先に浮かび
そして全然言うほどのクセじゃないじゃないかと思った
でも、よく考えると確かに初めてだとタバコとは思えないクセのある香りだ

965は吸ってもそのスモーキーな薫香が漂い
馴染みのバーテンも あ、モルトみたいな香りだね とすぐ気が付いた

965のキャラクタはもちろんラタキア感に尽きるのだが
それに加えて何とも言えない酸味がある 酸味担当も入ってるのかしら?

わたしはこの酸味はそんなに要らないなぁって思っているのですが
この酸味と薫香があいまってなにかの料理を前にしたような美味しそうな香りになる
スモーキーでピーティーなアイラモルト等によく合いそうだ

そして惜しい事に バーボンにはあまり合わないwww

普通に常喫できる値段と味の一つなのだけど
バーボンを飲んでる時にはあまり吸わない

その代わりスカッチを飲む時は存分に点ける
アイラにもよく合うが何気にブレンデッドにも合う

それはまた別の記事で (ranking)
posted by SadMan at 01:41 | Comment(8) | TrackBack(0) | 煙草とお酒のレビュー
この記事へのコメント
(ノ∀`)
缶の開け方が分からなくて・・・。
参考になりました、ありがとうございます。
Posted by at 2006年09月22日 17:58
最初は知らなきゃ絶対わかんないですよね
お役に立ててよかったです
[ Posted by SadMan at 2006年09月23日 02:52 ]
蛙さんと一日違いのすごい偶然。

マイミクスチャじゃないですが、ロンドミクスチャを買って先ほど帰ってきました。
さー、開けようとしたら開かない。
缶の状態から空気を抜いてるのはわかったのですが、さあ正しい開け方は?

「ダンヒル」「缶」「開け方」

で検索したからこの記事がトップに表示されました。

って事で無事に吸いながらこのコメントを書いてます。
多謝。
Posted by かず@神戸っ子 at 2006年09月23日 19:31
缶の開け方で検索して来ました。
ありがとう。無事、開くことができました。
では、あとでスカッチ買ってみます(^^)
Posted by cafeman at 2006年12月09日 09:50
缶が開かず、困り果てていました。
大変参考になりました。
10円玉で上手くいかず、、、諦めかけたところ、カレースプーンの柄が大活躍してくれました。
borkum riffのバニラ&チェリー、美味そうな香り。早速、吸ってみます。
有り難うございました。
Posted by 非力かっ? at 2010年07月17日 22:32
妙な窪みに何かを噛ませて開けるのは分かりましたが、スプーンやピックじゃ駄目だったんで、一体どうするんだろうと検索してここに来ました。無事開きました^^; 初めてのラタキア入りだったのですが、コクがあっておいしい! スカッチとの合わせ、やってみようと思います。ありがとうございました!
Posted by 正解までもう一歩だった at 2010年11月08日 19:29
赤のラベルが格好良くて・・
ロンミクを買ってみたが・・
缶の開け方がわからず、四苦八苦・・・
ググったらこのページがトップに・・
なんとか、開封できました。
知らないと開けられないです。



Posted by ビギナーで申し訳ございません。 at 2010年11月28日 20:00
自分、開け方がわからず、スプーンで無理やりこじ開けました^^;
で、後で正しい開け方を調べていたらここにたどりつきました。中は真空だったんですね
Posted by ST at 2011年02月17日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。