2006年05月04日

アンケートはこう読め

JTのマナーアンケートページです
http://www.jti.co.jp/sstyle/manners/ad/change/index.html

人ごみの中で歩き煙草をしない→74.7% (↑4.5%) とか言うやつ

それでどこかの教授がですね
これは、「人ごみの中で歩き煙草をする25.3%」と読めだそうです

いや読めも何も同じ事を言ってるだけなんですけど
3/4は気をつけてるんだね と読もうが 1/4は気にかけないんだね と読もうが

そりゃ感じる人の勝手なんですが
データは比べてみて傾向を探し出さないとあまり意味がないように思います
単独の数値をどう読み違えても意味が変わるわけじゃないですから センセ

その記事に付いたコメントがまた情けなくて
改善率を示した方が効果があって良いのにそれをしないJTに感謝だそうで

いったいこの人は何に感謝しているんだ?

アンケート期間とか改善率とかちゃんと掲げていますけど?
見落としたんでしょうか?

それとも改善率を捏造すれば販拡になっていいのに
それをしないから感謝って事なんでしょうかね?
宗教みたいな活動家ならいざ知らず
普通に企業がそこまで捏造しますかね? (するかもなぁ・・・)

いずれにしても不自然極まりない
よい事をされては非難できなくて困るとでも言いたげです

自分の嫌いな人には悪い事をしていて貰わないと困る

と受け取れるような事を平然と撒き散らしてる人が結構目に付くのですが
わたしはこのような感覚が良く理解できません
こういう人の目的って改善ではなく発散なんですね きっと

通念が変わって改善してきているんだからいいんじゃないんですか?
行儀の悪さに気が付いて直したところで更に文句言われるんじゃぁ
気を付けるのがバカらしいですなぁ

先生と 呼ばれる程の 莫迦じゃなし おかしな事を言うな (ranking)
posted by SadMan at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | おかしな事を言うな
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17360432

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。