2006年06月29日

ヘビースモーカー

うちの親はヘビースモーカーだった
大抵手元に吸いかけの箱と未開封の箱を携えて それでも一日2箱+だろうか
話に聞くと7〜8箱なんて言う猛者もいる こういう人は本当にチェーンスモークである

さて、火柱もやや収まったので 新しい記事を上げようかと思っていたのだが
その前に少し気になった事がある 以前から時々目にして気にはなっていた

さて、コメントで少し触れた煙草依存度テストという物がある
有名(?)な二種類のテストをやってわたしの場合どちらも満点!
・・・の半分以下というか1/3ぐらい?二つのテストをやって 5/12 と3/10

「依存度は軽い」という判定だった (どっちのテストもそんな感じ)

なるほどーと思ったのは、起きてからどの位で吸いたくなるかと
午前と午後のどちらが良く吸うかという設問だった

つまり睡眠中は煙草を吸えないわけだからそれで起きた時に欲する度合いとか
睡眠中に抜けた分を充たすまで補給しなければならないとか そういう判定なのだろう
今まで本数ぐらいしか意識してなかったから、なるほどーだった

そして、やはり設問には一日に吸う本数ってのがあるわけだけれど

どのテストでも大体選択肢が
・10本まで、・11〜20本、・20本以上、場合によってはその上、と分かれている
少なめ、普通、多めって事か

そして普通に売っている煙草は殆どが20本入り
思うに「標準的なスモーカー」が大体一日に吸う本数という事だろう

ところが

「一日に20本吸うヘビースモーカー」とか
「一時間に一本吸うヘビースモーカー」とか

そういう表現をする人がいる

ヘビーじゃないから・・・

もちろんそれを言うのは嫌煙者であるが そこには悪意がこもっている
何が悪意かといえば、統計の話などをしている時に
「一日20本吸う人の場合」と言う時に
わざわざ「一日20本吸うヘビースモーカー」と言う必要があるだろうか?

売られている単位を見ても、判定テストの設問を見ても

標準的スモーカーですから・・・

パイプが復活する前わたしも大体一日一箱のスモーカーであった
パイプを本数に換算する係数が分からないから
今はどうなのかわからないけど同じようなものだろう

朝新しい箱を開けて一日過ごすと、寝る前には
箱の中に多い時で5〜6本残っている感じである
その時によってはなくなって次が必要な時もあった

そんなわたしが「依存度低」ですから?

何を基準にヘビースモーカーって言ってるのか分からない
人による感じ方は違うだろうけど
元々在った言葉でもあり ある程度の範囲が決まっている言葉でもあるから
2箱以上なのか3箱以上なのかそういう意見の分かれかたはするかもしれないが
そういう言葉は好みや感情によって勝手に決めて使っていいものじゃないぞ

一時間に一本、一日に20本、一日に一箱、このぐらいは標準的スモーカーですから

一日三食もご飯を食べる「大食漢」って言ってるようなものだよ

おかしな事を言うな (ranking)
posted by SadMan at 00:11 | Comment(25) | TrackBack(0) | おかしな事を言うな
この記事へのコメント
20本でヘビーというコメントには私も抵抗ありました。感覚として喫煙者であれば1日1箱が標準じゃないかと。ヘビーが付くと一般的ではなく喫煙者の中でも特に多い人のイメージがあります。
さて20本という数ですが、良く出来た数ですね。
ニコチンの血中濃度は吸ってから1時間弱で半分になるらしいのです。血中濃度半分は脳がニコチンを欲求する濃度とのこと。
50分平均で1本吸うと20本では16.6時間で起きている間は禁断症状なしで過ごせるんですね。
快適に依存できるように工夫されてるのかな。
Posted by H.O at 2006年06月29日 01:55
こんにちは

これは良く出来たと言うより
丁度良いようにだんだんそうなって行ったと見るのが妥当かと思います

一度に吸う量とそれに費やす時間
一日に吸う量と持ち運べるサイズ et cetera

それで丁度良いサイズ本数に決まって行ったのでしょう
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 13:40 ]
ヘビースモーカーの定義が権威ある学会等から定義されているわけではない。
個人個人の感性の問題であろう。
私の感覚からは20本/日は明らかにヘビーである。

そんなことにいちいち噛み付く輩は人の感性と言うものを理解しようとしないものだ。
そんな人はタバコの害に悩む人も理解できまい。

かりに毎日20本の喫煙者が自分をライトスモーカーと言ったとしても、私はいちいちい噛み付くつもりはない。
ただ冷笑するだけだ。
Posted by FT-620B at 2006年06月29日 15:07
No!

洞察するに一箱が一日分と言うのは妥当な線であり
丁度そのぐらい吸ってるわたしの依存度も軽度

そして喫煙者の多くはその量に当てはまるであろう
かつてはもっと喫煙人口が多かった
その中でも沢山吸う人そんなに吸わない人が居て
そのなかで一本のサイズや一箱の本数が決められてきた

ゆえに主観を入れずとも一箱は標準的であろうと言った

もちろん普通に三食食べる人を「大食漢」と呼ぶこと自体は自由だが

それは言葉の意味を一般のイメージする幅を超えて使う事によって
悪意を込めているだろう事には疑いがない
その悪意を指摘しているのに主観だとしか言い返せない

そして噛み付かないと言いながらコメントせずには「居られない」
ポインタもだせないくせに「嫌煙依存症」じゃないのか?

無線機なだけに電波が激しいなぁ
冷笑はこっちだよ(^^)
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 15:32 ]
一応、君の主観として承りましょう。

>冷笑はこっちだよ(^^)

意見が一致しましたね。

>無線機なだけに電波が激しいなぁ

御存知でしたか?古いお仲間ですね。
10Wですよ。そんなに激しかったかな?
VFOの安定度と終段の安定性には問題があったかな?
この周波数帯は生物効果が高いとされているので激しく出すのは怖いからね。
私は2chには興味が無いので2chを荒らすことはしません。
この意味わっかるかな〜?
Posted by FT-620B at 2006年06月29日 16:37
http://stopsmoker.com/co.html
>一日一箱喫煙者の呼気中の一酸化炭素濃度はおよそ20ppm

呼気一酸化炭素測定
http://www.sceti.co.jp/medical/PdfFiles/micromedical/CO_monitor_form.pdf
>25ppm以上、ヘビースモーカー

121survey
http://www.121survey.com/report/doc/121trend_report_03003.pdf
>ヘビースモーカー(1箱以上/日)
>5本以下4.1%、10本まで10.7%、20本まで44.8%、30本まで26.8%40本まで9.2%、それ以上4.4%

分布から見ても一日20本辺りがピークで両側に行くに連れて減っていく
大体20本までが半数近くついで30本までが多い

喫煙者の大半を含んでしまうのでヘビーという比較表現が「感覚的」にもなじまない
ライトレギュラーあってのヘビーである

そういった要件を踏襲した上で感覚的な幅がある
なんでも感覚的に自由に言ってよいわけではない
思ったり言うのは自由であるが議論に持ち込むのはご法度
なぜなら違う定義で話をする事になるから

都合の良い時だけ感覚的主観によるものと言うな
「感覚的に言っても」1箱20本はヘビースモーカーと言わない

元々存在する言葉と言うのは、権威ある学会が定義しなくとも
ある程度意味する要件があって、それをわざわざ捻じ曲げて言うのは

「感性」なんていう洒落たものでは無いよ

あなたの悪意を撒き散らすためなら幅を超えて主観的定義をしても良いと言う
「感性」が、煙草を抜きにしても異常である

もう一度言う、あなたの言うのは感性ではない
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 18:13 ]
アンケート調査で喫煙者をわりふるにある程度人数が分散しないとまずかろう。
大半をヘビーとしては調査結果がまとまらない。
あのアンケートでは本数だけの表示にすべきでヘビーライトの区分けは不適切だろう。

診療上はとにかく禁煙が大事であり、どの層に位置しようが結論は禁煙となり、区分け自体が便宜的なものなのがわからぬとは。

個人の感性では別にきれいに喫煙者層を分布させる必要はさらさらない。
多くの喫煙者がヘビースモーカーと思ってもおかしくないが。

この基準を取り立てて人に押し付けるつもりは毛頭ないが、自分の基準を無理やり押し付けるのは異常である。
Posted by FT-620B at 2006年06月29日 18:45
自分の基準ではない
いろいろな取り巻く状況からみて今までの経験則も含め指摘している

しかもそこに「悪意」はない
定義に自分の感情を乗せていないのだ

悪意のためにそれを捻じ曲げているのが異常だと言っているのだから
それを人の言葉で同じように言い換えて言い返しても
わたしが異常だと言うことにはならない

あなたが感性だと主張するから嘲笑っただけである
あなたはその反論に何の根拠も示さずに単に主観を主張しているのだ

つまり、その言葉が生まれた背景や煙草のパッケージサイズの妙
標準的喫煙者の実像そして統計も含め総合的に洞察して説明しているのが

わたしであり

「自分の基準を無理やり押し付けるのは異常」
↑これはあなただけであるw

余談:
いつも思う事だけどこの手の人たちは議論に詰ると
人の言葉をそのまま言い換えて返したり
そういうものだから議論に当たらないとか
そんなのは個人の勝手とか
小学生のような事ばかりを鸚鵡のように繰り返す

これって、確たる信念をもっていない人の特徴
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 19:10 ]
医学的には1日1本吸うのは吸いすぎであり、ヘビー=吸いすぎと考えれば毎日1本以上吸う喫煙者はへビーといっても構わないだろう。
ただしこれは私は採用しない。

私の基準で言えば毎日20本もの喫煙者は必ず喫煙の醜態を人前に晒している。
醜態をわざわざ晒さなくてもよかろうものに。
つまり人前に醜態を晒すことを厭わない人が私のヘビーの基準である。
Posted by FT-620B at 2006年06月29日 19:23
つまり
>「自分の基準を無理やり押し付けるのは異常」
>↑これはあなただけであるw

これで合意、終了

>つまり人前に醜態を晒すことを厭わない人が私のヘビーの基準である。

で、それは構わないけど (自由って素晴らしい)
それを、公開議論の場に持ち出さないでくれってのがこの記事

みんなが勝手に言葉をこのように定義して使ったら 世の中が悪くなる

仮に煙草以外の事に置き換えて考えて見れば自明

毎日、車で子供を送り迎えするなんて環境問題に無関心な大気汚染源 とか
釣りを楽しむなんて動物虐待、人間は植物だけ食べても生きていける とか

と車嫌いの人やベジタリアンが定義して(思うのは勝手だが)
世間話の中で、前提無しにその言葉を
その定義が当然であるかのように使ったら

どうなんで?

異常としか思えんね (わたしは)

いいかい?煙草の事じゃないよ、その行為がだよ
それを強弁して憚らないなんて、大した電波である
違法改造で出力上げてあるんじゃないの?
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 19:29 ]
結局は排ガスのことに収束するのだなと笑ってしまった。

違法改造の件であるが、無線機を改造して出力を上げるのは違法でない。
短波無線機には終段真空管を並列につなげ倍電圧整流に改造するキットが売られていてもちろん郵政省(当時)に申請したらちゃんと審査を通る代物である。
審査を通さないものが違法となる。
尤も50MHzでは改造せずに外部ブースターをつけて出力を上げるのが一般的で、これも審査を通せば合法である。(内部改造しても審査を通せば合法)
ただ人体の影響を考えればこの周波数帯で出力を上げる気にはなれない。
たかが趣味ですよ。趣味嗜好で命をはるつもりはない。
Posted by FT-620B at 2006年06月29日 21:15
>結局は排ガスのことに収束するのだなと笑ってしまった。
まったくだ、笑ってしまうよ
http://blog.goo.ne.jp/muensekai

結局は排ガスを持ち出されると有効に反論できないんだろ?
だから今度は自動車よくないと来たもんだ たしかに笑ってしまう
二酸化炭素吐くのやめたらいいのに

わたしの排ガスに関する意見はこちら
http://sophism.seesaa.net/article/18163445.html
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 22:14 ]
>結局は排ガスを持ち出されると有効に反論できないんだろ?

排泄と嗜好品を比べるの同様、
排ガスと嗜好品を比べられてもね。

排泄は人間生活には無くてはならないもので、嗜好品は無くてはいけないものではない。
排泄は生存権に関わる問題であるが、嗜好品は無くともなんてことはない。

車は物流や通院など生活に欠かせないが、嗜好品は無ければないでそれで済んでしまう。

日本国憲法で国民は健康で文化的な生活が保証されているが、そのためにはある程度の車は必要であろう。
もちろん排ガスの無節操な排出は国益を損なうし、尼崎訴訟の判決のように規制せざるをえないし、現実にどんどん規制されている。

タバコという嗜好品は国益を損なう存在であり、健康増進法を持ち出すまでもなく、これからも規制をせざるをえないであろう。
Posted by FT-620B at 2006年06月29日 22:43
えぇ、規制がかかるのはいいんですよ

嘘八百を並べて、必要以上の規制と余分な利益を求めるのがいやなの

それと、嗜好はなくても構わないと言う意見には真っ向から反対する

いずれ記事にする

しかし、あなたも論点がどんどんシフトして行くね
同じ論点に留まれないのは何かを示唆してるから
別にそれはそれでいいけどね

以前のコメントにも書いたが
規制するなとか緩めろとか言っていない
嘘に基づいて、ただ排除するだけの規制はやめろと言いたい
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 22:52 ]
>それと、嗜好はなくても構わないと言う意見には
真っ向から反対する

排泄や車のように生活に欠かせないものと、タバコのように無くともとりあえずは何とかなるものを比べることの愚を述べた。


生活が苦しくなって何を削るか?
排泄を削るか? −それは無理。
車を削るか? −通院や仕事で使っている場合は無理。たとえ手放してもバス・タクシー・電車・他人の車などを使わざるをえない。(結局は電車以外は車を使う)
(さらに車での物流を拒否することは生活が成り立たない。米1粒も食べられなくなる)

嗜好品を削るか?−本当に生活が苦しくなればやむをえない。
こう考えれば嗜好品は無くとも構わないとするしかない。

>しかし、あなたも論点がどんどんシフトして行くね

そうかな?
ヘビーへの考えは一貫していると思うが。感性は個人の自由だと。

無線機の話を君がしたからそれに応えただけ。
違法改造の話をしたらそれにもコメント。
排ガスを出したからそれにもコメントしただけ。
Posted by FT-620B at 2006年06月29日 23:19
愚ではない、どちらも必要である
片や社会の利便性片や個人の嗜好の自由である

削るとするならば仰るとおり

「だから全体を無くすべき」と言う議論にはならない

その人にとってヘビーかどうかと
会話の流れで勝手な解釈を当然のように
しかも必要のない文脈で忍び込ませる悪意とは話が違う

つまり、それは洗脳行為に等しいのだ
それを感性などと呼ばれては困る

あなたがそう思うという主張は自由

そして、一般的に多数が分布する領域をヘビーとは言わない

あなた自身が言う通り
あなただけの感性とやらを定義として押し付けて会話をするのは「異常」である
これは合意済みで結論が出た

それは感性ではない、単なる悪意である
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 23:28 ]
根拠を示さず情報も示さずに
ただ、勝手なその感性とやらを延々と強弁し続けるだけならば会話の意味がない

既にヘビーについての解釈とその根拠を3回ほど示した

わたしの感性ではなく周辺情報から
この言葉にはある程度領域性を持っていると解釈したのだ

対して、あなたはただ自分はそう思うといい続けているだけだ

例えば
>大半をヘビーとしては調査結果がまとまらない。
調査だけではなく、感覚的にまとまらない
ライトレギュラーの感覚があるからヘビーという感覚が成立する
もともと大半を示すならそもそもヘビーと冠す意味がなく感覚的にも生じない

あなたの感覚を説明するには
>ヘビー=吸いすぎと考えれば
>人前に醜態を晒すことを厭わない人が私のヘビーの基準である。

あなたにしか分からない定義が必要になる

>私の感覚からは20本/日は明らかにヘビーである。

明らかなのはあなただけである
普通明らかと言うのは大抵の人が納得する基準を示した場合である

これが罷り通るなら
「ご存知のようにタバコの害は大したことはないと知られています」
わたしの定義ではそうなります と勝手に話を続ける事が出来る

そういう事を平気で出来てしまう「感性とやら」にこのブログは反駁しているのだ

同じ事を繰り返し鸚鵡返しに勝手な定義を押し付ける電波だけでは
会話する甲斐がないので

お望みどおり冷ややかにしていればよい
あなたが勝手な定義を根拠も示さずに強弁し続ける
と言うことには確かに一貫性がある
だがそれだけだ
[ Posted by SadMan at 2006年06月29日 23:47 ]
>つまり人前に醜態を晒すことを厭わない人が私のヘビーの基準である。

たとえば居酒屋に行ったときだけ吸う人であっても人前で吸うならヘビーですか。
喫煙者=ヘビースモーカーなら、ライト、レギュラー、ヘビーをわざわざ分ける必要がなくなってしまいますよね。
嫌煙者同士で話すならそれでいいかもしれませんが、喫煙者や非喫煙者のいるところでは話が通じませんよ。
嫌煙者全体のイメージが悪くなる言動は控えたほうが良いと思いますが。
Posted by H.O at 2006年06月29日 23:59
盛り上がってる・・・(汁

ヘビーって、私の中では日に二箱越えたらヘビーって認識かな・・・
それだけの量を睡眠と家事育児と仕事外で消費しようとすると
空いた時間は咥えっぱなしじゃないといけない。
そして、二箱吸っていた時期の私は確かにそうだったですよorz
といっても睡眠障害もあり4日に一回寝るような生活が数年ありましたから
実際は日にどれだけ吸っていたのか正確に把握も出来ないくらい朦朧としながらも吸っていましたから・・・
(カートン買い置き煙草だったし余計わからず)
一箱20本が日に消費される平均値というのは
頷けるなぁ・・・と思うです。

話は変わりますが、昔は煙草のばら売りしてましたよね
記憶にないですか?
古びれた小さなタバコ屋さんとかで
おじいちゃんやおばあちゃんが一本数十円で売ってくれるの。
・・・中学生の頃の話ですがねっ(しーっ
Posted by shizuku at 2006年06月30日 00:29
汁っ!ってか雫では?(^;^-^)
同じshizukuでも滴という字もあるね

うわー・・・ドキドキしてきた


お二方とも元喫煙者ですから嫌煙者とは感覚は違うのでしょうけど
かつては男性の殆どが喫煙してたわけですから
その頃生まれた言葉のイメージとして
みんな吸う中でも特に凄く吸う人って感じですね
一般的なイメージとしては

嫌煙者がそういうイメージ戦略で使い出したのはごく最近ですからねぇ

shizukuさん
わたしも2箱までならいいんでないのって感じですが
自分の愉しみ方で言うと2箱は結構多いです
だから一日一箱で済まない人をヘビーだと言う人が居ても
それは「感性」かなって思います

でも実際2箱以上吸うのは結構大変ですよね
たとえ何も制限されていなくても
わたしはそこまでは吸う事が出来ません

でもかつての上司は、タバコの先の2〜3cmしか吸わない方の居ました
となると本数だけで取り沙汰するのも微妙ですけど

なのでやっぱ正規分布の中央値付近は標準と考え
上に分布がガーッと下がっていく辺り以上をヘビー
下に分布がガーッと下がっていく辺り以下をライト

って言うのが「感覚的に」(感情定義を抜きに)しっくり来るなぁ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%88%86%E5%B8%83

数学的用語の厳密な使い方は許して
[ Posted by SadMan at 2006年06月30日 01:04 ]
こんにちは
見ないうちに議論が白熱!^^

スモーカーにとっては、1箱以上が大体のヘビースモーカーの定義かなと思います。
逆に煙草をやめて貰いたいと思っている人には、何本でもヘビーと感じるのではないかなと思います。
個人的にその表現に対して、そんなに悪意は感じないんですよね。。。
あんまりその定義に対して関心がないのが原因かなと思います。

間違ってたらごめんなさいm(_ _)m。

この季節、歩き煙草も迷惑ですが、歩きミニスカートも階段ミニスカートも迷惑です^^;
目のやり場に困ります(大汗)<本心?^^?
嫁が怖い・・・
Posted by takeG at 2006年06月30日 12:41
吸う人って、他人から「結構ヘヴィですよね」なんて言われたりするんでしょうか?
「ヘヴィスモーカー」なんて自己申告制かと思ってたくらいですが。

どーせならどっかの学会が定義すりゃいいのに。

依存度テストって、どこが作った奴なんでしょうか?
製作者の意図ってどうなんでしょう?
それこそ「依存度」の判定に科学的な根拠とかってあるんでしょうかね?
Posted by Sophie at 2006年06月30日 18:05
takeGさん
個人がそう思うのはもちろん勝手とは思いますよ

ただ、会話中に
「知り合いに一日一箱吸うヘビースモーカーがいてね・・・」
なんて言われると悪意的なものを感じずには居られないのです
ましてや、このブログの議論で統計の話をしている文脈で
このように使われた日にゃ、と

そもそも、言葉と言うものを本来の意味とその幅を越えて
勝手な定義で使うのは、疑問です
だって元々合った言葉をどういう風に使われるか
経験則や実情無視して定義してるんですから


わたしいつもサングラスなので目のやり場確保です

>Sophieさん
一応前の記事のコメントで出たICD10とか
厚労省の煙草実態報告などで使われたテストをやって見ました

いや、もうコメント穿るの面倒なので引っ張らないけど(^-^;^)
科学的根拠はわかりませんけれど、目安にはなるのでは?
起きてすぐ吸いたくなるのは就寝中の離脱を補うためで依存度の指標になる
というのはそれなりに納得です
[ Posted by SadMan at 2006年06月30日 19:23 ]
>個人的にその表現に対して、そんなに悪意は感じないんですよね。。。
>あんまりその定義に対して関心がないのが原因かなと思います。

の人が
>毎日20本のヘビースモーカーでは0.18〜0.8mSVの被曝の数字を見っけた。

を読んだ場合 喫煙本数の多い人の被爆量であり 一般の喫煙者ならもっと少ないな って感じがしませんか?

数値を誤認させ しかも本人が意図したこととは逆効果になってしまっているのです
喫煙の是非を問う以前の問題だと思いますよ
Posted by H.O at 2006年07月01日 01:36
こんにちわ

他にも、あまりタバコに興味がなく
一般の喫煙者がどのぐらい吸うのか知らない人が聞けば

じゃぁ普通の人は10本ぐらいなのかな?と印象付けられ
何かの折に知り合いなどにどのぐらい吸うの?と聞いた時
だいたい一日一箱かなと答えられたら

へぇ、あなたは標準以上に吸う人なんだねと誤誘導してしまいます

まさに洗脳行為なのですよ

タバコが嫌いと標榜する人が

・「わたしにしてみれば20本吸う人はもはやヘビースモーカーだよ」
と自分の思いを主張するのと

・「例えばある統計では一日20本吸うヘビースモーカーの場合・・・」
と勝手な言葉をこっそり織り交ぜるのは

まったく違います

わたしは前者はいいけど後者はいくないと言っているのだ

H.Oさん
実際細かい数字をつぶさに見る人はそんなに多くなく
数字の誤解よりもわたしの言う種の誤解が「狙い」なんだと思ってます
[ Posted by SadMan at 2006年07月01日 11:37 ]
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。